ブログ

💛外国人と一緒に幸せ14筋体操

この度、ご縁が広がり、米沢市国際交流協会様主催https://yira-yonezawa.org/のイベントで幸せ14筋体操教室を開催してきました。

山形県米沢市ケーブルテレビ ニューメディアのニュースで放映されましたので、シェアさせて頂きます。

その動画はこちら

https://youtu.be/dkq5DuSdT_Y?si=g1nzkN_adhbgbRA4

初めて14筋体操教室を自主企画したのは2年前。無名な個人では集客出来ず、無理やり知人友人を誘っての開催でした。

その後、今日までの2年間、高齢者介護予防教室、学童保育所、コミセン事業、NPO法人に出向く等、活動を続けて参りました。

今回の開催にあたり、国際交流協会副会長からご縁をつないていただき、事務局長様が企画を進めてくださり、理事会の承認を得て、外国人を交えての14筋体操を踊る企画が決定したのでした。皆様に本当に感謝申し上げます。

しかし、今回が第一歩だと思っております。

タッチフォーヘルスインストラクターの想いは一緒!集合意識で、全国、いや海外にに広められると信じております。アメリカ発祥ですしね

この地方山形県米沢市で、外国人の方々に、アメリカ発祥でありながら東洋医学を取り入れている世界に広まる【タッチフォーヘルス&幸せ14筋体操】の存在を知って欲しいという目標設定が達成出来ました事は、沢山の周りの方々の協力があっての事です。本当に感謝申し上げます。

【幸せ14筋体操とは】


14筋体操とは、経絡(けいらく)に関係している14個の筋肉を動かすことで、脳や臓器エネルギーが活性化、姿勢も整い、心身のバランスが取れる、誰でもかんたんに出来る脳と体のリフレッシュ体操です。

14筋体操の動画はこちらhttps://youtu.be/JJ7pXJGPlTM?si=KTax0Mtg1tO3WAsD南陽宣隊アルカディオンの14筋体操

【14筋体操の背景にあるのはアメリカ発祥のタッチフォーヘルス】


タッチフォーヘルスは、1973年にアメリカで誕生。アプライドキネシオロジー(AK)という、医療プロ向けのためのセラピーから、タッチフォーヘルス創始者、カイロプラクティックドクタージョンシー博士によって確立された誰もが使える一般向けの健康維持、健康増進法。本来の自分を取り戻す方法。西洋医学と東洋医学、心理学や栄養学を融合させ、統合的により良き人生を生きるための健康法として世界中で活用されています。

【タッチフォーヘルスの特徴】


現在の医療では、身体と心と食を一緒に扱うことはあまり多くありません。
身体には身体の専門家がいて、心には心の専門家、食には食の専門家がいます。
タッチフォーヘルスでは、身体と心と食の3側面からアプローチしていきます。

【幸せ14筋体操普及活動の目的】


☆この星のみんなの心のロウソクにともし火を付けて本人の気づきを得る


☆子供から高齢者まで、全ての人には自分自身に治癒力がある事を知ってもらう


☆14個の筋肉を動かす事で脳と臓器、姿勢、心まで整えられる事を知ってもらう


☆タッチフォーヘルスの認知度を上げる。


☆受講生さん達の活動の意識を高める


☆地域活性化

#タッチフォーヘルス
#14筋体操
#キネシオロジー
#山形県
#米沢市